はしもと矯正歯科ブログ 第51回目 マウスウォッシュ(口洗浄液)が必須かも!? 歯列矯正で明るく素敵な笑顔をあなたに 大阪市 城東区 はしもと矯正歯科

 
はしもと矯正歯科|大阪市城東区-歯列矯正で明るく素敵な笑顔をあなたに
フリーダイヤル0120-37-8770
矯正治療レポート無料カウンセリング予約
 
トップページ 子供の矯正治療 大人の矯正治療 特徴 医院紹介 治療費 患者さまの声 アクセス 求人募集


◆最新記事 一覧◆

◆カテゴリ 一覧◆

はしもと矯正歯科 ブログ


第51回目 マウスウォッシュ(口洗浄液)が必須かも!?
2016/09/20
大阪市城東区、はしもと矯正歯科で
治療を受けているクサツグです。

矯正治療を開始して1,852日目になりました。


本日もいつもの定期検診ですが、
・・・虫歯が見つかりました。
今度は同時に3箇所です。



今回は前回の様に「怪しい」ではなく、
ちゃんと治療が必要です。





虫歯になる条件は大まかに
・歯の質
・時間
・糖分
・菌
の4つだそうです。





私の場合、
だらだらと甘いものを食べたり、飲んだりすることがあるので、
「時間」と「糖分」は当てはまっていると思います。


それにしても、矯正治療中には虫歯にならなかったのに、
保定期間中にはよく虫歯になっています(>_<)

矯正中も、保定中も歯磨きは同じようにサボらずに頑張っています。
特に矯正中はブラケットなどを装着して、
虫歯になりやすいと聞いたので、マウスウォッシュ(口洗浄液)を使っていましたが、
保定期間に入ってからは使わなくなりました。


マウスウォッシュとは歯磨き後に口の中でぶくぶくするものです。
商品名では「リステリン」や「モンダミン」が有名でしょうか。



私の場合、虫歯によくなってしまうのは、
マウスウォッシュをやめたのが原因かもしれません。
※あくまで推測です

甘いものを控えて、
マウスウォッシュで「菌」を減らして、
虫歯にならないお口を作りたいと思います。


矯正の治療は順調なので、
次回までに、ちゃんと虫歯を治しておきます。



「売れ続ける」ホームページを作る【株式会社 改築工房】大阪市天王寺区 WEB制作会社